生活改善、お悩み解決に役立つ情報をまとめています。

バターコーヒーの作り方と効果とは。完全無欠のダイエット?

 
バターコーヒーの作り方と効果
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

完全無欠と言われる巷で今話題のバターコーヒーを知っていますか?

アメリカはシリコンバレー発祥で海外セレブに大人気だとかで、海を越えて日本にもその噂は飛んできました!

そもそもバターコーヒーって?の人のためにおおまかに説明すると、

 

  • 朝食の代わりに飲む良質の油脂を混ぜたコーヒー。
  • コーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルを入れてミキサーかブレンダーで撹拌する。材料はこれだけ!
  • 材料の一つ一つにダイエット効果があるが、さらに集中力を高める効果がある。

 

といった効果があると言われます。3つの材料だけで手軽に始められるダイエットなのでさっそく始めてみたいところですが、作り方や摂取方法にポイントがあります。そこを詳しく紹介します!

 

バターコーヒーの正しい作り方 まず正しい材料を揃えよう!

バターコーヒーの正しい作り方

 

バターコーヒーを作る前に、一番大事なのは正しい材料をそろえることです。

色々なメディアで効果の高さが伝えられていますが、材料を間違えるとダイエットどころか体に悪影響も!

ということで、まずは材料から説明しますね。

 

グラスフェッドバター

牧草だけを食べて育った牛の牛乳から作られる無塩バター。通常のバターよりビタミンA、ビタミンD、ビタミンEが豊富で、不飽和脂肪酸が多く含まれます。一般的なスーパーでは入手しにくく、Amazonなどのネット通販か成城石井の一部店舗で購入可能です。さらに希少価値も高く、コストも少々高めです。

「不飽和脂肪酸」とは?

脂質の一種です。オリーブオイルやごま油などの植物油に多く含まれ、血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす健康効果があります。

ちなみに脂質には2種類あり、もう一つは「飽和脂肪酸」です。これはバターやラードなどの動物性脂肪に多く含まれ、常温で固まる性質があります。過剰に摂取するとコレステロールや中性脂肪を増やし、肥満の原因だけでなく高脂血症や動脈硬化を誘発する原因があると言われます。

 

 

「MCTオイル」

ココナッツオイルから抽出した「中鎖脂肪酸」100%の油のことで、「Medium Chain Triglyceride」の略です。無色でほぼ無味無臭なので、料理の邪魔をしません。

「中鎖脂肪酸」とは?

私たちが日常摂取する食事には様々な脂肪酸が含まれていますが、中鎖脂肪酸は摂取しても脂肪になりにくく、素早くエネルギーに変換されやすい特徴があります。栄養価の高い食事が必要だが消化吸収力が落ちている患者さんや未熟児への栄養補給、またスポーツの分野での栄養補給や生活習慣病の予防にも使われてきた実績があります。

脂肪燃焼(ダイエット)効果、認知機能の活性、うつ病などの精神疾患の予防や改善、糖尿病の予防・改善、乳幼児の発育促進、高齢者の低栄養改善や運動機能向上、筋肉の維持と増強、疲労の回復と持久力アップなど、多くの効果が期待されています。

 

 

コーヒー

コーヒー豆もカビ毒がない、高品質なモノをお勧めします。インスタントコーヒーでも可能ですが、できるだけ香りのよい、質の高いコーヒーを使うようにしましょう。

 

「バターコーヒーの正しい作り方」

1.コーヒーをドリップする。紙のフィルターではコーヒーの油を吸着してしまうので、金属フィルターのドリッパーで抽出するのをおススメします。

2.抽出したコーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルを入れる

3.ジューサーやブレンダーでしっかりと撹拌します。

これでバターコーヒーが完成しました!材料は特別ですが、シンプルな手順であっという間に出来上がりますね。

 

バターコーヒーの効果的な摂取方法

 

もともとバターコーヒーはシリコンバレー式ダイエットの中の一部でした。

 

「シリコンバレー式ダイエット」って?

アメリカのセレブや経営者、ハリウッドスターたちが実践し、注目を浴びました。元々シリコンバレーのIT系実業家が多くのダイエット法を試し、研究したうえで編み出したダイエット法です。

単なる糖質制限ダイエットなのかと思いきや、食事のタイミングや摂取する食材に徹底的にこだわり、健康的に痩せるだけでなく、集中力を高める生活スタイルの提案です。良質の油とたっぷりの野菜、肉・魚などのたんぱく質はほどほど、糖質のもととなる炭水化物は晩ご飯時にほんの少し摂取するというもの。

良質な油へのこだわりと体に有害な物質の排除には特に力を入れています。

 

バターコーヒーは食事と食事の間の空腹時に飢餓感を感じなくするための飲み物で、これさえ飲めば痩せられる、というものではありません。

 

 

バターコーヒー摂取時の注意点とは?

バターコーヒー摂取時の注意点

 

バターコーヒーを飲むタイミングですが、朝食の代わりに飲むと効果が高まります。一日の始まりに飲むことによってダイエット効果だけでなく頭の働きもよくなります。

そして材料を混ぜる時にしっかりとミキサーやブレンダーで撹拌すること!乳化をキチンとさせることにより、体内への吸収がスムーズで効果が早くあらわれます。

そして昼と夜の食事ですが、昼食を食べて6時間以内に夕食を食べ、もし夕食を夜の8時に夕食を食べたなら、翌日の昼食は2時以降に食べるようにします。食事と食事の間隔を管理することにより、蓄積した脂肪を燃焼するパフォーマンスが得られるのです。

 

バターコーヒーの作り方と効果についてのまとめ

 

いかがだったでしょうか?

IT系の経営者らしく、チャレンジ精神に基づいたとてもストイックな提案がされていましたね。

シリコンバレー式ダイエットの一部であるバターコーヒーは良質の油脂を摂取してダイエット効果を上げつつ、飢餓感を感じなくさせる目的の飲み物でした。

飢餓感の感じ方は人によって差がありますが、食事制限系のダイエットに失敗し何度もリバウンドを繰り返した方は飢餓感を感じやすい体質のため、このダイエット法は向かないといえます。

 

また、この食事のタイミングを守ろうとするには、自分の生活では難しい方も厳しいですね。

仕事の関係上、昼食から夕ご飯、そして次の日の昼食などの時間を決められたようにはできない、と言う方もシリコンバレー式は難しいでしょう。

だとしても、朝食をこのバターコーヒーに置き換えて毎日続けるだけでも、今までのカロリーオーバーを抑えられるでしょう!

まずは2週間続けてみましょう。基本的にダイエットは長期戦です。低めの目標をコツコツと達成し結果的に続けているパターンが理想的です。

気になる方はチャレンジしてみてくださいね!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マトメルブログ , 2019 All Rights Reserved.