生活改善、お悩み解決に役立つ情報をまとめています。

幼稚園のママ友はめんどくさい!?うまく付き合う方法とは

 
ママ友食事会
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

お子様をお持ちのママであればママ友関連での悩みを持っている方も少なくないはずです。特に時間的に余裕のある幼稚園に通うお子様がいらっしゃるママであればママ友との付き合い方に悩み多くの時間を取られているのではないでしょうか。

さてここでは、そんなママ友との付き合い方で疲れてしまっているママへアドバイスを送りたいと思います。

ママ友との付き合う上でのルール

ファミレスで女子会

ところであなたはママ友どの程度の割合でお付き合いしていますか?

我が家にも子供がいるので、ママ友関連での悩みは多数、いろいろな所で発生します。例えば、あまり付き合いたくないママが一緒にランチ行こうとしつこく誘ってきたり、挨拶しても無視されたり、聞きたくもない自分やその子供の話を長々とされたり。そんな人に限って子供同士の仲がよかったりするのです・・・。と、例に挙げたように私の周りにはそのような方々がいらっしゃる訳ですが、こちらが迷惑だな、付き合いたくないな、と思っていても当の本人はこちらの本心を知らないので色々と面倒なことになるのです。

なので私なりのルールとして、ママ友はあくまでもママ友と割り切ることが重要だと思うのです。ママ友とはその名前の通り、子供を通して出来た友達なのです。子供の友達は親が選べないので、子供が仲良くなった友達のママが、自分の友達にいないような性格の人であっても、上手く付き合っていかなければならないのです。

ママ友は期間限定のお付き合いと割り切って

ママ友、おしゃべり

幼馴染みや、学生の時からの自分の友達とは違い、10年先もそのママ友と付き合っていると思いますか?ママが付かない友達に昇進していると思いますか?私の答えはNoです。実際に何の問題も無く仲良くなったママがいたのですが、

転園と同時に連絡は途切れてしまっているのが現状です。転園するとなかなか遊ぶ時間や、共通の話題が無く、疎遠になりがちです。

でもやっぱり同じ幼稚園に通っていて同じ年齢ですとママ同士のお付き合いもしていかなければなりません。ただ、ママ友との関係は長続きしない、という経験を踏まえて付き合い方を浅くするように心掛けています。

例えば、自分自身や、夫のこと、家庭内で起きた事はなるべく話さないようにする事です。これらの件に触れると、次から次へと話が尽きないからです。時間のあるママ友同士ですと、これらの件についてもっと話したい、話を聞いてあげる、ということからランチに行こう、となってしまうのです。気の合うママ友であれば、これも付き合い、と割り切って参加しますが、気が進まない人とはその時間が退屈で、ストレスでしかありません。その時間、勿体無いと思いませんか。私はそう思うことが嫌なので、ある程度どんな人かわかった段階で付き合い方を変えるようにしています。ただあからさまに態度に出すのは、良くありませんね。自分とは合わない人だと思いながらも挨拶はしっかりすること。いつも仲良く遊んでくださってありがとうございます、などと言うようにしております。そうすることによって相手には嫌なイメージは全く持たれませんし、壁があるような感じにも聞こえるので、相手からこちらを詮索しようとする気にならないような感じがするのです。

 

私はママ友に対していいイメージがありません。もちろん困ったときは助け合うことのできる存在であるとは思っておりますが、学生の頃のように気心知れた友達ではないので、なかなか本性をさらけ出すわけにはいきません。そう考えるとやはりママ友との付き合いは面倒なのです。どのママもどう考えても自分の子供がいちばん可愛いのでイベント毎に写真を見せ合いこっちも負けまいともっといい写真を撮ろうとする。見栄の張り合いだと思うのです。そんなことに意味は無いと思いませんか。時間や労力が勿体無いです。

さてそんな面倒なママ友と上手く付き合っていくコツ

  • 話を早く切り上げること。

まだまだ話したそうであれば、話にひと段落ついたタイミングで、宅配便が届くから、と言って帰り、早く切り上げます。

  • なるべく深く付き合わない。

子供同士の仲が良いからと言って親も無理に仲良くなる必要はありません。立ち話からひとつステップアップするような付き合いになりそうならば、一旦付き合い方を見直す必要があります。ランチに行こう、ウチに遊びにきて、などと言われたら、予定みてまた連絡するね、などと上手く切り抜ける方法もあります。送迎の時間や方法を変えてみるのもひとつの作戦かもしれません。

もっとも、ママ友同士のお付き合いで何かトラブルを抱えているのであれば、多少犠牲を払ってでも転園することをお勧めします。ママ友で頭を抱える時間、勿体無いですよ。

まとめ

いかがでしたか。今回はママ友との付き合い方についてお話ししてきました。

子供同士が仲のいいことは良いことですが大人同士も節度をわきまえて、程よく距離を保ちながら上手く付き合っていけるといいですね。子供は子供の社会の中で上手く生活していけます。あくまでも、ママ友と割り切ることが大切です。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マトメルブログ , 2019 All Rights Reserved.